<ブログ移転しました!>

新しいブログはこちら!

http://www.cheri-web.com/blog/

Cheri*公式サイト、リニューアルしております!

http://www.cheri-web.com/

今後ともよろしくお願いいたします!

2016年11月12日

KOBE豚饅サミット

南京町で晩ご飯食べました。
なんでかと言うと、KOBE豚饅サミットやねんて!
このイベント、今年初めて知りましたが、
2011年から始まって、今年でもう6回目だそうです。


http://www.kobebutaman-summit.com/

でも行ったのが17時半くらいだったので、
KOBE豚饅サミットの出店はみんなもうテント片付けていて、
豚饅サミット自体は満喫できませんでした(笑)
でもぎりぎり、KOBE豚饅サミット2016限定オリジナル豚饅は買えました(笑)
3つ入り。

今年は「神戸から熊本に元気を!」みたいなテーマだそうで、
サミット発起人である3つのお店が、
熊本県産の食材を使った限定コラボ豚饅を発売してました。
3つ入りのラインナップはこちら。

三宮一貫楼から『熊本が牛〜っと詰まった豚まん』
「くまもと あか牛」を食材に、豚ミンチを混ぜて、
すき焼き風に仕立てられた豚饅。
糸こんにゃく入ってた。

四興樓から『スイートでばっチリ饅』
熊本名物の辛子レンコンから着想されたという豚饅。
スイートチリソースで味付けされたレンコンとかベーコンが入ってました。
エスニックだった。

老祥記×伊藤グリルから『熊本産ポークシチュー饅』
熊本産の豚を使ったポークシチュー入り豚饅でした。
伊藤グリル特製のデミグラスソースをかけて食べるというもの。
洋風だった。

他にもいっぱい創作豚饅が出店していたようで、
我が母校である甲南大学も、ツナグ饅というのを出していたようです。
あたしが行ったときは残念ながら閉店してましたが、
仙台の牛タンと、熊本の高菜を具材に使った豚饅だったようで、
震災で傷ついた都市を神戸が繋ぐ、という縁がテーマの豚饅みたいです。

KOBE豚饅サミット2016は、明日までやってるそうです。

オリジナル豚饅は持って帰って食べようと思って、
南京町の別の屋台で晩ご飯。

北京ダック。



豚の角煮入りラーメン、小籠包、海老蒸し餃子、ビール。



水餃子。



お腹いっぱい食べました。
お腹いっぱいなのに、帰ってから早速、
オリジナル豚饅を3つとも全部食べてしまい、
あとでだいたい計算してみたら、
2日分くらいの基礎代謝分的なカロリーを摂取してました。
はわわ。。。((( ;゚Д゚)))

明日はジム行って走ります!!(*`ω´*)




posted by Cheri* at 00:00 | + 行ってきた + | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする