<ブログ移転しました!>

新しいブログはこちら!

http://www.cheri-web.com/blog/

Cheri*公式サイト、リニューアルしております!

http://www.cheri-web.com/

今後ともよろしくお願いいたします!

2016年07月21日

慈愛証明。

春ぶり、初夏の、京都でした。
次はきっと残暑の京都だ。

夕方に到着。



あー、やっぱり京都いいなー。
片想いの街だ。
あたしには片想いの相手が多すぎる(笑)
またゆっくり京都遊びに来たいなー。



ムーちゃんが描いてくれた看板、いつも可愛い。

セットリストは、
01.縁
02.砂時計
03.サイレントブルー
04.下弦の月
05.羊ごっこ
06.夏の陽炎
07.ためいき
でした。

グランドピアノ弾きたくて、ピアノの曲が多いセトリ。
ラブソング唄いたい気分だな、と思ってセトリ考えたけど、
自分はやっぱり屈折してるのかもなーと思いました(笑)
Cheri*の曲はある意味どれもラブソングなので、直球がわからなくなった(笑)

でもほんとは、
あたしにとっての直球って、慈愛に満ちたもの、なのかな、
と思った夜でした。



京都から帰る夜。
屈折したラブソングでも、綺麗に感じる夜。

河原町から電車乗ったとき、
ええ歳したおっさんが電車でかなり足広げて座ってて、
そこの隣りに座ったあたしに喧嘩売ろうとしてて、
ずっとぶつぶつ言ってはるから、
目をガン見してニコッとしてあげた。
喧嘩したいならむしろ買ってあげたかったけど、
Amaちゃんおるから常識的に考えてやめた。

論破したら悲しいんやろうな。
だっておっちゃん頑張って生きてるねんもん。

結局、さらにあいだにサラリーマンのお兄ちゃん座ってきはって、
さらに肩身狭くなってはった作業服のおいちゃん。
ぶつぶつ言ってた声も消え入りそうで、
結局すぐの駅で降りてエレベーター乗って帰って行った。
元気でね。



心の望むままにしか生きられない自己嫌悪はあれど、
好きなものは好きとか、
欲しいものは欲しいと、
言葉にできる素直さに、嘘はつきたくないな、と思う。
そうやっていつか誰かを傷つけてきたのだろうし、
きっと誰かを傷つけてしまうのだろうけど、
もうこれは理屈でどうにかなる話ではなく。

アー写になりそうな美人ガールズユニット写真に、
一人だけ酔っ払いのおっさんファンが混じってるみたいだ。
全然アーティスティックになれないなあ。

だって、ビール大好きなんだものw





posted by Cheri* at 00:00 | + ライブ後記 + | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。