<ブログ移転しました!>

新しいブログはこちら!

http://www.cheri-web.com/blog/

Cheri*公式サイト、リニューアルしております!

http://www.cheri-web.com/

今後ともよろしくお願いいたします!

2016年07月11日

七転八起

プリンターが紙詰まり起こす。
直したのに、また紙詰まり。。。
やっと使えた、と思ったら、
エラー分の印刷し直しが出てきて、
不要な印刷物を2部も余計に作ってしまい、
裏紙を増やす結果に。。。

とりあえず印刷したやつをホッチキス留めしようとしたら、
針が無くてスカッ。。。
針を補充したのに、
今度は分厚すぎたのか、
針が通らずグニャっと。。。
分厚いのに対応した大きいほうのホッチキス出してきたら、
これまた針が無くてスカッと。。。

ちょっとしたことでつまづく日・・・(笑)

そんなときは音楽を聴いて元気をもらう。

夜な夜な、好きなミュージシャンの音楽を聴けるというのは、
好きなひとに触れているみたいで、至福のひとときだな、と思う。

まあ、ミュージシャンがその奏でる音楽通りの人間かってゆうと、
現実はそうじゃなかったりするんですけど、
それでも信じたくなるじゃないっすか(笑)

かくゆうあたしは、
自分の音楽性と自分の人間性を、一致させようと頑張ってるタイプだったりします。

現実を理想に近づけようと努力するタイプ。

何よりも、誰よりも、
自分がCheri*でありたいと願っているんだろうな。




posted by Cheri* at 00:00 | + 雑記と備忘録 + | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

8/6のためのリハ!with大野ヒロカズ!

久しぶりに彼のギターを聴きました。
やっぱかっこええなと実感しました。
ちょこちょこと披露される音楽性の豊かさ、
そしてそれら全部、ええ感じにポップスなのです。
槇原敬之かというくらい、大野ヒロカズはポップス職人なのです。
職業作家としてのミュージシャンの道も、
彼には多分にあるような気がしている今日この頃です。
一般的に言われる『アーティスト』の枠にとどまらずに、
『ミュージシャン』として突き進んでいってほしいと願う。

あたしが自分に対して思っていること。
あたしはアーティストではないと思っている。
だから自分で自分にはアーティストとは言わないようにしている。
便宜上、そういう言葉を使うこともあるし、
世間様があたしをアーティストと呼んでくださることは有難いのだけど、
あたしがやっていることは音楽なので、
あたしはミュージシャンを名乗りたいと思っているし、
ミュージシャンでありたいと願っている。

というわけで、ヒロカズくんとリハってきましたー!
8/6(土)酔夏男ワンマンのためのリハです。
本格的にエンジンかかってきた!
今日は、半分は作戦会議のつもりでしたが、
思ったよりはかどってびっくりしました!
ヒロカズくんに音楽の神様が降りてきてたわー!
ホンマかっこええギター弾くのです。





8/6(土)酔夏男ワンマンライブ、この二人でお迎えいたします!
来てちょうだいくれ!!
\(^O^)/

今週、メール予約、受付開始します!
当日までにチケットをゲットできない方も、
8/6に来れるよっていう方は、
ticket@cheri-web.com
まで、『8/6の日付・お名前・枚数』をメールください!

★2016/08/06(Sat)心斎橋 LIVE Bar 酔夏男★
Cheri* ワンマンライブ『Disc-Graffiti』
(guest musician 大野ヒロカズ)
Open 19:00 / Start 19:30
Charge ¥2,500(1ドリンク別途)
大阪市中央区心斎橋筋一丁目3番29号 ミヤプラザ302
TEL:080-4019-8442
http://r.goope.jp/yokanise


posted by Cheri* at 00:00 | + 雑記と備忘録 + | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月10日

ヒャクロフェス!!

ヒャクロベエさん、お誕生日おめでとうございました!!
というわけで、ヒャクロフェス2daysの2日目、日本橋UPs、ありがとうございました!

みんなに愛されているなあというひとが主催してくださるイベントに、
私も呼んでいただけたのは幸せなことでした。
幸せのおすそ分けをいただきました。
そして何よりも、
今まであたしが出会えなかった世界に出会わせてもらえて嬉しかったです。
ものすごい長丁場のライブイベントだったので、
Cheri*は体力温存とばかりに、ちょいと省エネモードだったのですが、
ちょこちょこと客席からステージを覗いたり、
楽屋で寝かせてもらったり(暑さでバテてたのもある)、
ここまで感じるのは珍しいアウェー感を楽しんだり、
そのおかげで久しぶりに人見知りを発動したりしましたが、
ステージではほんとのびのびと楽しく唄わせていただきました!
会場のみなさん、ほんとうに優しくて、そして、ほんとうに熱かった!!!

無知で書かせていただくのですが、
今回のイベント、
おおむね『アニソンイベント』という『くくり』に分類されるのだと思いますが、
音楽性が豊かすぎてびっくりしました。
こりゃ『ヲタ』とかって、くくれるレベルじゃないなあ、と。
ぶっちゃけ、アニソン好きの人は、聴く音楽が幅広く、
誰よりも音楽性の豊かさを持ってるんじゃないか、と思ったりしたのです。

そうであれば、
「音楽好き」なら、あたしだって負けていないし、
そこで繋がれるんじゃないかって希望を持ったのでした。

ぶっちゃけあたしが知ってる曲は、J-POPのカバーコーナー以外、
天体戦士サンレッドの曲しかわからなかったのですが、
みんなとても楽しそうというか、
あのね、すごいなって思ったのが、
ステージのひとだけが主役じゃなくて、
客席もみんな一体で、楽しんでる人が主役!って感じがすごかった。

あたし、普段から「聴く人の『聴く力』を信じたい」と思っているから、
これはいいな、と思った。

そんなわけで、Cheri*のステージも楽しんでくださって、ありがとうございました!
良い意味で耳休めになったのではないかな、と思います。
本番後に声をかけてくださった方々、嬉しかったです!ありがとう!

セットリストは、
J-POPステージで、「木綿のハンカチーフ」のカバー。
本ステージで、
01.夏の陽炎
02.羊ごっこ
03.ルナ
でした。



機材の関係で、実は不安要素があったのですが、
Voiceから参加のmegさんのサポートギター、島田勝正こと、かっちゃんのおかげで、
無事にライブを終えることができました。
かっちゃん、ほんとうにありがとう!
楽屋では、かっちゃんや、megさんや、ヒデキさんが、
ずっと一緒に居てくれて嬉しかったです。
帰り道も、皆で一緒にかっこいい車に乗って、びゅびゅーんと帰ってきました。
寝てしまったからかもしれないけど、一瞬で帰ってきたw
早起きだったから、そのままVoiceで寝てしまった。

CDを手にしてくださった方々に、また会えますように。
そして、
『千の刃濤、桃花染の皇姫』に反応してくださった方々が多数いて、
初めて手ごたえを実感しました。

あたしはCheri*として、
やらせていただけることと、自分ができることを、精一杯やるだけだ。

いま音楽を続けていることに、
しつこくも、醜くも、
決して恥じることはない。
罪悪感を感じる必要性もない。
だからといって気負うことはない。

ただ、背負うものは背負う、という覚悟。

あたしは音楽を与えてもらい、
今でも音楽をさせていただいているのだから、
それくらい、背負ってなんぼ、だ。

重荷であろうが、ハンデであろうが、
あたしにとって、全部、筋トレのうち、だ。


posted by Cheri* at 00:00 | + ライブ後記 + | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月08日

フミちゃんのシート

フミちゃん(←愛車←50cc原付スクーター←可愛い)のシートと、
同じツートンカラーのカバーがあるっぽいからAmazonでポチってみた。
劣化して破けてしまっていたのです。
中のスポンジがダメになる前にどうにかしたいと思ってたので。

Amazonで配送料を無料にするために、コミック2冊追加注文。
今まで配送料無料だったなんてAmazonすごすぎた。

てなわけで、フミちゃんのシートカバー届きました。

色が実際のシートのと、商品見本の写真と違った。。。
まあこれはネット注文だから仕方ない。。。

ってゆうかね、当然っちゃ当然なんだけど、皮だけ届いた。
いや、やっぱりそうかなーって思ってたんだけど、
あたしに張り替えの打ち直しができるとは思えないwww

これ持ってバイク屋さん行くかなー。
バイク屋のおじいちゃんと息子のお兄ちゃんに、
「あ、ジュリオのお姉ちゃん」ってまた呼ばれる(笑)

ついでに擦り減ってきた前輪のタイヤも交換しますかなー。

これ届いたスクーターのシートの皮だけど、



うん、まあ、絶対入ってくるよね!



猫転送装置じゃなくても、犬もこういうの好きで寄ってきますなあー。


posted by Cheri* at 00:00 | + 雑記と備忘録 + | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月07日

夏が来る

梅雨明け宣言もまだだというのに、
連日、もう暑い日が続いています。
これ、夏になったら、ほんとどうなるんだろう。
気温が35度を超える日が当たり前になってきた。
あたしが子供だった頃は、
35度を超える日なんて、そんなに多くなかったと思うのに。
これが地球温暖化ってやつなのですかね。

ともあれ、

暑そうだのー。



この夏も乗り切ってくださいな、おじいちゃん。


posted by Cheri* at 00:00 | + 雑記と備忘録 + | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。