<ブログ移転しました!>

新しいブログはこちら!

http://www.cheri-web.com/blog/

Cheri*公式サイト、リニューアルしております!

http://www.cheri-web.com/

今後ともよろしくお願いいたします!

2016年07月23日

痛々しいラブ。

京橋コムズガーデン、野外フリーライブ、ありがとうございました!!
たくさんの方に聴いていただけたこと、嬉しかったです!!
お声掛けてくださった方、
CDを手にしてくださった方、
そのあとすぐにSNSで繋がってくださった方、
ありがとうございました!!
暑かったけど、大丈夫でしたか??
私はバテました!!(笑)



セットリストは、
(1ステージ目)
01.Rainbow
02.夏の陽炎
03.羊ごっこ
04.ルナ
(2ステージ目)
01.太陽
02.羊ごっこ
03.縁
04.ためいき
でした。

共演の山本アラタさんと!



車で行ってたので、安全運転で帰ってきましたー!
帰ったらとりあえず、
ふろ!めし!びーる!の一直線コースでした!\(^O^)/

毎日家に帰ったら必ず、父親に線香をあげる。
車のときは、行くときと帰ったときに、必ず。
今日も無事でした。
ありがとう。

今日来てくれてた縁音(えのん)ちゃん、可愛かったなあー!!
おっきくなっててびっくり(笑)
久しぶりにママである、ろずちゃんに会えて嬉しかった!
えのんママは女子高生の頃からCheri*の唄を聴いててくれたんだぞー。
実は「縁」は彼女たちのために書いた曲だったのです。
昨年末、結婚式で唄わせてもらいましたが、
今日も心を込めて唄わせていただきました。
こんな、ちっちゃくとも一人の人間に、
あたしは1曲授けてもらったんだなーって、
感慨深くもあり、感謝の想いでいっぱいだったー。
幸せだー。



いつもどこかで淋しいと悲しいを抱えている。

なぜだか分かっていたり、分かっていなかったり、
これも理屈ではもうどうにもできない。

でも、だから、

おひとりさま同士、
おひとりさま同志。

同じ時代を、同じ空の下で、
一緒に生きて行くんだ。

たとえ淋しいと悲しいを抱えていても、
あたしは笑って生きていける。

ひとに伝えて、ひとに届けて、意味があり、価値のあるものは、
個人的な淋しさや悲しみなんかじゃない。

それら全てを内包しながら、
生きていくために手に入れてきた優しさを、
与えうる限り精一杯、届くまで、伝えようと想う。

愛しても良いんだと、
愛されても良いんだと、

それを教えてくれるのは、
学ぶべき過去ではなく、
「ひと」の心が導いてくれるもの。

誰かの愛が、
誰かの音楽が、
あたしを笑顔にしてくれる。




posted by Cheri* at 00:00 | + ライブ後記 + | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月21日

慈愛証明。

春ぶり、初夏の、京都でした。
次はきっと残暑の京都だ。

夕方に到着。



あー、やっぱり京都いいなー。
片想いの街だ。
あたしには片想いの相手が多すぎる(笑)
またゆっくり京都遊びに来たいなー。



ムーちゃんが描いてくれた看板、いつも可愛い。

セットリストは、
01.縁
02.砂時計
03.サイレントブルー
04.下弦の月
05.羊ごっこ
06.夏の陽炎
07.ためいき
でした。

グランドピアノ弾きたくて、ピアノの曲が多いセトリ。
ラブソング唄いたい気分だな、と思ってセトリ考えたけど、
自分はやっぱり屈折してるのかもなーと思いました(笑)
Cheri*の曲はある意味どれもラブソングなので、直球がわからなくなった(笑)

でもほんとは、
あたしにとっての直球って、慈愛に満ちたもの、なのかな、
と思った夜でした。



京都から帰る夜。
屈折したラブソングでも、綺麗に感じる夜。

河原町から電車乗ったとき、
ええ歳したおっさんが電車でかなり足広げて座ってて、
そこの隣りに座ったあたしに喧嘩売ろうとしてて、
ずっとぶつぶつ言ってはるから、
目をガン見してニコッとしてあげた。
喧嘩したいならむしろ買ってあげたかったけど、
Amaちゃんおるから常識的に考えてやめた。

論破したら悲しいんやろうな。
だっておっちゃん頑張って生きてるねんもん。

結局、さらにあいだにサラリーマンのお兄ちゃん座ってきはって、
さらに肩身狭くなってはった作業服のおいちゃん。
ぶつぶつ言ってた声も消え入りそうで、
結局すぐの駅で降りてエレベーター乗って帰って行った。
元気でね。



心の望むままにしか生きられない自己嫌悪はあれど、
好きなものは好きとか、
欲しいものは欲しいと、
言葉にできる素直さに、嘘はつきたくないな、と思う。
そうやっていつか誰かを傷つけてきたのだろうし、
きっと誰かを傷つけてしまうのだろうけど、
もうこれは理屈でどうにかなる話ではなく。

アー写になりそうな美人ガールズユニット写真に、
一人だけ酔っ払いのおっさんファンが混じってるみたいだ。
全然アーティスティックになれないなあ。

だって、ビール大好きなんだものw



posted by Cheri* at 00:00 | + ライブ後記 + | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月20日

一人≠独り

たとえ才能が無くとも努力できるひとというのは、
才能無いくせに努力もしないあたしからしたら、
やっぱ神様みたいに思える。



納品したデータがOK出たっぽいので一安心。
一日の終わりと、一日の始まりが混ざり合う時間に、
発泡酒を一本だけ飲みながら、
「今この世界で息を潜めて起きてるのは、あたし一人だけなんじゃないか」
と思うような『サイレントブルー』の中で、
あたしは独りじゃないことを知る。

たまに誰かの肩を借りたり、誰かに肩を貸したりして、
そうやって、ひとは生きているんだな。

あたしはもうちょっと努力しよう、って、
思うだけなら安い話だ。


posted by Cheri* at 00:00 | + 雑記と備忘録 + | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月18日

Voiceありがとー!

大督さんと、山本義則くんことどんちゃんと、Voiceでライブでした。
megさんがオープニングアクトとして盛り上げてくれたおかげで、
最後までアットホームなあったかいライブになりました♪
聴いてくださってありがとうございました!

久しぶりにどんちゃんとライブ。
「はたらきもんスター」聴けて嬉しかった!
前より数段、熱さが増しているような気がしました。

そして大督さん、最寄りまでの終電は完全に逃してましたけど、
やっぱりかっこええライブでした。
megさんがステージに呼ばれて、楽しい一幕がありました。

めっちゃ楽しそう!!ヾ(*´∀`*)ノ





セットリストは、
01.ラストワーズ
02.ルナ
03.羊ごっこ
04.下弦の月
05.縁
06.ためいき
でした。

途中で、満月になる前の、綺麗な月が、
窓から見えてしまったので、下弦の月になりました。

満たされたその後は、欠けていくだけなんて悲しいけれど、
それでもまた満たされる約束があるのは、
あたしにとっては羨ましい。

音楽で幸せな夜を過ごすと、
そばに感じる温かさが愛しくて、
一人でも平気だったときのことを、うっかり忘れてしまいそうになる。

何一つ当たり前じゃないのに、ね。


posted by Cheri* at 00:00 | + ライブ後記 + | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月16日

お陰様!

いやあ、面白いライブだった(笑)
女性シンガーソングライターといっても、
いろんな個性やカラーがあるもので、
そのぶつからない感じがすごいなあと思いました。

さんざん好き放題しゃべって唄って笑って、
あたし一人で勝手に楽しんでましたが、
これがまたびっくりなことに、
皆さんも楽しんでくださっている感じがビシバシ伝わってきて、
ええ夜になりました!!
ありがとうございました!!
終演後、たくさんお声掛けしてくださって嬉しかった。
みんな良い方ばかりに恵まれて支えられて、
ほんとうに「お陰様」でした。
素敵な共演者のみんなが、ええライブして、
そんな熱いバトンを繋いでくださったおかげで、
あたしもめっちゃ楽しくライブできました。

鳥が巣立っているといいなあ。

杉野明日香ちゃんに、やっと漫画をプレゼントできました。
前々回の共演で「乱と灰色の世界」って漫画が面白いよ、って言ったら、
わざわざ探して読んでくれて、面白かったと感じてくれたようで(*´∀`*)
その次の共演で、なんと「フードファイタータベル」の1巻を、
おすすめしてくれてプレゼントしてもらったのです。
(シュールで面白かったw)
そのお礼に、次は何か1冊プレゼントしようと思っていたのです。
あたしからは「式の前日」をプレゼントしました。
気に入ってもらえるといいなー。

そういえばセレーナ・ゴメスと武元さおりちゃんって似てませんか?
ってどっかで言いたかったんだけど、
言うの忘れてましたw
さおりちゃんは6月末のライブ以来でした!
盛り上げてくれましたー!
まさか「大好き尼崎」と歌わされるとは・・・ってのが一番面白かった。

初めましての菅野恵ちゃん。
実は彼女をサポートしているベーシスト土居くんが神戸出身で知り合いだった(笑)
懐かしいなあ。
今でもお互い音楽やってることを知って嬉しくなった。
恵ちゃんは福島出身のシンガーさんで、透明感のある声が素敵でした。
いつか一緒に福島行きたいな。
恵ちゃんは大督さんとも繋がりがあって、
ブラントンの翌日は大督さんと京都でライブだそう。
その翌日は神戸でCheri*と大督さんが一緒にライブするから、
なんか3日間が繋がってるみたいだ。

差し入れいただきました!ありがとうございました!
福島の桃のジュース!美味しかった!



セットリストは、
01.下弦の月
02.縁
03.ありがとう
04.羊ごっこ
05.夏の陽炎
06.ラストワーズ
en.ためいき
でした。

いっぱい写真撮ったり撮ってもらったりしました。
何やってるのかよくわからない写真w



チェキ撮ったやつ。
1枚はプレゼント用。
当たった方、おめでとうね。



痩せたっぽい。



車で行ってたので、ノンアルコールビール(笑)



ビール飲みたくて、ある意味早めに、安全運転で帰ってきました(笑)
ブラントンは駅から遠いので、車のほうが圧倒的に速いんですよね。
遠くても、なぜか不思議と大好きな場所。
ブラントン、好きだなー。

音楽がちゃんと染み込んでる場所だからだ、と思う。

こういう場所と、人との縁は、大切にしたいな、と思う。

9月と10月に、またブラントンのライブが決まりました。

また、楽しみです。


posted by Cheri* at 00:00 | + ライブ後記 + | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。