<ブログ移転しました!>

新しいブログはこちら!

http://www.cheri-web.com/blog/

Cheri*公式サイト、リニューアルしております!

http://www.cheri-web.com/

今後ともよろしくお願いいたします!

2016年04月12日

17年によせて。

本日4/12は、実はCheri*の「活動周年日」でございまして、
17年前の今日、Cheriという名前を名乗って、
神戸三宮の駅前でストリートライブをしたのがきっかけで、
それがなんだかんだと紆余曲折しつつも、現在の音楽に続くわけであります。

17年目突入ってなんかすごいですね。
おぎゃーと生まれた赤ん坊が高校2年生になる歳まで、音楽をやってることになります。

兄が、幼稚園で先生が弾くのを見て「欲しい」と親にせがんだオルガンに、
兄はほどなく興味を無くしましたが、
妹のあたしはずっとそれで遊び続けました。
そのおかげで、私は幼稚園からエレクトーン教室に通わせてもらうことができました。
隣りの教室では、もう少し年上のお姉さんたちがピアノを習っているのを見て、あたしはピアノ科を希望。
親はオルガンを処分してアップライトピアノを買い、
小学校1年生からは晴れてピアノを習い始めることになるわけです。
ピアノの先生が、練習曲に歌詞を付けて、童謡を唄うような遊びをしてくれました。
その遊びは個人的に何よりのオモチャ代わりになりました。
そして小学校3年生で出会った恩師は、
音楽に感情を込めること、何よりも曲想を付けることを大切にする先生でした。
唄うように弾くことを教える先生だったので、
震災で引っ越して通えなくなりましたが、
その数年後、私がCheriの活動を始めたことを知って、
別の形で音楽を続けていること、そしてそれが唄うという表現だったことを、
とても喜んでくれたのでした。

これまでCheri*に出会って、唄を聴いてくださった方すべての皆さんと、
Cheriを見出してくれた「大人」の世界のひとたち、
幼い私に鍵盤を習わせてくれた親、
そして音楽で唄う表現を教えてくれた恩師に、感謝します。

とは言え、CheriからCheri*になって、
再始動して3年目の、まだまだ新米ミュージシャンのつもりです。
初心と感謝を忘れず、これからも精進します!!
見てて飽きられない人間になりたいので、
これからもおもしろおかしく生きていきますよー!!
おもしろおかしく見守っていてください(笑)

しかしながら、
何を隠そう、今年のこの日は「自分を労る日」として「Cheri*」は休業日のつもりだったので、
まったくだらだら過ごして終わってしまいました(笑)
でも考えてみれば、あまり働かずにふらふら生きてるあたしは、
普段から自分を労り過ぎてるかもしれません。
もうちょっと自分に鞭打って頑張ろうと思いました(笑)

今後ともどうぞよろしくお願いします!!




posted by Cheri* at 00:00 | + 雑記と備忘録 + | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。