<ブログ移転しました!>

新しいブログはこちら!

http://www.cheri-web.com/blog/

Cheri*公式サイト、リニューアルしております!

http://www.cheri-web.com/

今後ともよろしくお願いいたします!

2014年10月31日

「融」

この前、「融通」とか「融合」とかの「融」という漢字が、
なぜ「虫」なのかと思って、漢和辞典を開いたんですよね。
虫ってのは虫の意味ではなく、音を表しているので、
チュウから転じてユウになってるようなのですが。
チュウというのが他に例えると「抽出」のチュウとかと同じチュウで、
「抜け出る」という意味を持つ。

左側は「かなえ」という穀物を蒸したりするときの器の象形文字からきてるみたいです。
かなえというのは「鼎」として立派に残ってる漢字なのですが、
それは画像検索すると、こういうやつです。
ほんまに「鼎やッ!」って形してますよねwww



まあ、そんなこんなで、かなえから抜け出る蒸気、という漢字から、
とおる、とおりぬける、転じて、とける、というふうに使われているようです。



なるほど、融解、融合、融資、、、だいたいとおってとけてますね。
漢字ってうまいことできてるなあ。

今でこそ熟語を覚えていてすでに意味を理解できるからわかりやすけど、
逆に言えば、使われ始めの漢字は、
「こういう音でこういう状態を表してるんだから、それが何なのか察してよ」
って言ってるみたいで、「オマエ空気読め感」がハンパ無いですw

日本ではひらがな・カタカナ・漢字・ローマ字を全部駆使して表現するから、
なんか、なんか、すごいなあーーーーー!!!
ふざけたように「KY」とかって簡単に言ってしまえるけど、
世界レベルで言ったら、ものすごい水準の識字レベルであり、
国民全体の「空気読める水準」は、世界に誇れるんじゃないかとさえ思えてきました(笑)

漢和辞典面白いんだけど、この面白さが人にうまく伝えられないもどかしさがあるなあ。

「音を表すチュウっていうのが・・・」あたりで説明が曖昧になるんよね。

奥深いわー。

秋の夜長に、いとをかし。




posted by Cheri* at 00:00 | + 雑記と備忘録 + | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月30日

ひさしぶりのパンデミック

世界はエボラ出血熱で大変なことになっています。
日本だって脅威に曝されていることを知らねばならない!

というわけで、こたんでパンデミックしてきました。
ひさしぶりでしたー!
中級と上級でインストしたのですが、
びっくりするくらい難なくクリアしてしまったため、
伝説級やろうぜ!ってことになり、
ここからは苦戦しかなかったです。
一度めっちゃ惜しいところまで行って、
あと1ターンでワクチン完成というところまでこぎ着けたのですが、
その手前で8回目のアウトブレイク、あえなく敗退。
人類の未来は絶望に瀕して終わってしまいました。。。



最後はビール飲みながら日本シリーズを見て、
阪神が守備妨害を取られ、こちらもあえなく敗退。
球場も時間差で盛り上がってたみたいで、ざわざわした感じでしたね。
モヤモヤしながら帰宅。
来年こそ、30年ぶり2度目の!って言えたら嬉しいなあ。

阪神ファンっていうわけじゃないけど、
阪神ファンの友達が周りに多いので、
最近はなんとなく阪神びいき。
去年の日本シリーズではまーくんがんばれとか言ってたしね。
どこに共感できるか、なんだろうなー。

さて、iPadのパンデミックで、世界を救いますかな。


posted by Cheri* at 00:00 | + ゲーム楽しす + | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月29日

何かと便乗して、

打ち上げという名のお疲れさん会なのか、
お疲れさん会という名の打ち上げなのか、
美味しいものと、美味しいビールは、最高に幸せ。

すごいものを頼んでくれたひとがいた!(笑)



あたしは天ぷら盛り合わせ頼んだら、
これまた思ったよりすごかった!(笑)



お刺身もおいしかったー!
安定の駅前、海鮮モノがおいしいー(*´∀`)

あ、あと、言っとくけど、これ、朝の5時!www


posted by Cheri* at 00:00 | + 雑記と備忘録 + | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月28日

だいかつやく。

このところ声がずっと嗄れていたのですが、
最近では加湿器をずっと使いながら養生しているおかげか、
おかげさまで戻ってきました。





青く光るので、部屋を暗くしていると、
天井に青い光で水面がゆらゆら揺れてるのが映って、
部屋が水族館みたいです。

潤えば、
満たされたら、
淋しくはないけど、
求めるばかりじゃ、
心はすぐに渇く。

与えることを覚えようとして頑張ってる。

前よりもずっと生きやすくなったと思う。
でも、
誰かの心を潤すには、まだまだ、足りない。

大きく包み込むのは、あたしにはまだできないから、

もっと霧になってしまうぐらい、
それくらい心に浸透するように、
あたしは粉々のかけらになってしまいたい。


posted by Cheri* at 00:00 | + 雑記と備忘録 + | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月27日

たまには現実に引き戻されたほうが

あたしにとって、
たまにはちゃんと現実に引き戻されたほうが良い、
って思うときがある。

唄わせてもらえることや、
聴いてもらえることは、当たり前じゃないから。

普通のひとに戻って、
なんでもない凡人になって、
ただの引きこもりになって、
これじゃだめだと奮起するまで、
自堕落な惰眠を貪る。

買っていった神戸土産を、東京で渡せなくて、
持って帰ってきた「いかなご」を家で開ける。

金麦によく合って美味しい。

また明日もいい日だと信じてる。



posted by Cheri* at 00:00 | + 雑記と備忘録 + | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。